Office365の機能の「Skype for Business」ってなんだろう?

Office365
Office365の機能の「Skype for Business」ってなんだろう?

今回は Office365™ の機能の一つ、 Skype® for Busiess について説明します。

まずはどのような機能が備わっているのか、その概要から始めて行きましょう。

Skype for Business とは何か?

Skype for Business とはオンライン上で使用できる、言わば「電話機」のことです。もちろん電話をかけるときには「電話番号」が必要になります。ですが、Skype for Business は Office365 アカウントが電話番号になるので新しく登録する必要ありません。

▼これが Skype for Business の画面ですSkype 画像

具体的にどのような機能が備わっているのか見てみましょう。

Skype for Business の主な機能

Skype for Business の主な機能として、以下の項目が挙げられます。

音声会議ができる

電話のようなものです。通話料も無料です。

HDビデオ会議ができる

TV電話のようなものです。
パソコンにカメラを付ければ、自分の姿などを映像として相手側に映すことが出来ます。

複数人と会議することができる

Business版の場合は音声会議、HDビデオ会議ともに最大250人まで同時に参加できます。

画面を共有することができる

自分のPCの画面や PowerPoint® のスライドを通話している人全員に送信出来ます。

社内ユーザー以外とも通話できる

社外の人でも、Office365 に加入していない人でも気にせずに通話することが出来ます。ですが通話する際、無料版の Skype かweb上で動く Skype をインストールをしておく必要があります。

▼図で表すとこのような感じですね。Skype イメージ

これだけの機能が Skype for Business に備わっています。しかもこれら全てを通話料無料で使うことが出来ます。

最後に

これでインターネットがある環境であれば、現地に行かなくても会議に参加することが出来ます。会社に出勤しなくとも、自宅に居ながら会議ということも可能になるのかもしれませんね。

通話料金は一切かからないので、一度試しに使ってみてはいかがでしょうか?