[永久保存版]アーザスのSCCM構築事例・導入事例12選

SCCM

アーザス代表の中島です。

最近色々な会社様に SCCM についてお問い合わせいただき大変感謝しております。

そこで今まで私が携わった SCCM の構築事例・導入事例を12ほどご紹介したいと思います。

あまり詳しく書いてしまいますとお客様の機密情報に関わりますので、簡略化して記載することをご了解ください。

製薬会社様向けSCCM運用

  • クライアント数:8,000台
  • 業務内容:
     ・SCCM配信用パッケージ作成
     ・SCCMタスクシーケンスマスター作成
     ・SCCM運用業務
  • SCCMバージョン:SCCM 2007、SCCM 2012

業務内容

初めて参画させていただいたプロジェクトです。SCCM 2007 の業務に携わりました。

当時はパッケージを作成するのが中心で、1日に約5本、全体で600本ぐらいのパッケージを作成する業務にあたりました。

そこからパッケージ作成担当、リーダーと色々な業務をし、SCCM運用を含め運用担当として7年間ほど携わりました。

当時 SCCM をこんなにフル活用している会社様はあまり無く、その時の経験があって今があります。そして今のアーザスがあるのはこの会社様のおかげだと思っております。当時お世話になった方々には本当に言葉にならないくらいの感謝しかございません。

自動車関連会社

  • クライアント数:数万台
  • 業務内容:
    ・SCCMクライアントインストール対応
    ・アプリケーション入れ替え
    ・Office 365 導入支援
    ・SCCM 2007からSCCM CBへのマイグレーション
    ・SCCM 2012からSCCM CBへのマイグレーション
    ・SCCMタスクシーケンスマスター作成
    ・SCCM運用業務
  • SCCMバージョン:SCCM 2007、SCCM 2012、SCCM CB

業務内容

SCCM が導入されていない端末に SCCM エージェントを導入するプロジェクトでした。

SCCM 2012 で構築されていましたが、クライアントがインストールされていない状況でした。そのため Active Directory のグループポシリーを使って SCCM エージェントをインストールしました。

SCCM のプッシュインストールも実施できるのですが、台数が数万台規模となるとやり方を考えなければなりません。色々試行錯誤しながらインストールしたのは良い経験でした。

その後いろいろなSCCM案件を携わり、お世話になった方々や厳しいお言葉をいただいた方々との出会いがありました。今思うと本当に感謝しかございません。

アーザスとして今後もより良いサービスのために尽力して参ります。

大手石油会社

  • クライアント規模数:4,000台
  • 業務内容:アプリケーション入れ替え対応
  • SCCMバージョン:SCCM 2007

業務内容

Windows 7 向け端末に Internet Explorer 11 をインストールするというプロジェクトでした。

使用した SCCM のバージョンは 2007 でしたので、SCCM 2012 とは違う昔の使い方を思い出しながら対応したことをよく覚えております。

ここでは Active Directory の操作を含めアプリケーションの動作などもサポートする必要があり、かなり慎重な対応を求められました。

当時入ったばかりで大障害を起こしてしまい、めちゃめちゃ怒られました。今となってはいい思い出ですが・・・

SCCM 以外の様々なことを多く覚える機会となったのもこの現場のおかげでした。

キッセイコムテック様

  • クライアント数:1日200台程度のキッティング
  • 業務内容:
     ・SCCM構築
     ・SCCMタスクシーケンスマスター作成
  • SCCMバージョン:SCCM CB

業務内容

アーザスで初めて SCCM の直接お取引をさせていただいたお客様です。

アーザスBlogでご紹介しておりますが、ハードウェアの調達から設計、構築、運用まで全てアーザスが対応いたしました。

「キッティングを終日実施するためのSCCM」ということで、中央管理サイトからプライマリサイトを冗長化するという特殊仕様です。SCCM が不調になってしまうと業務に支障が出てしまいますので、現在も保守サポートを実施しております。

当時の広報担当の方々には事例記事の作成にご協力いただいたことを深く感謝しております。

紹介記事

大手食品業界

  • クライアント数:1,200台
  • 業務内容:WSUSからSCCMへのマイグレーション
  • SCCMバージョン:SCCM CB

業務内容

使用中の WSUS から SCCM CB に乗り換えるプロジェクトです。

既に SCCM と同じような資産管理ソフトが導入されておりましたので、よくある SCCM でソフトウェア配信をする要件ではありません。

WSUS をそろそろやめてパッチ配信をもう少しマネージメントするか!という観点から SCCM 導入を決められました。

すごくいい考えだと思います!

今後 Office 365 のパッチ配信は WSUS でサポートされませんので、こういったお問い合わせは増えると思います。その際はアーザスに是非お声かけください。

自動車関連会社

  • クライアント数:2,500台
  • 業務内容:
     ・SCCMタスクシーケンスマスター作成
     ・OS展開 ※キッティングで使用
  • SCCMバージョン:SCCM CB

業務内容

Windows 10 をキッティングするために SCCM を導入いたしました。

全国の拠点にあるPCをリプレイスするなど、大変楽しい現場でした。

アーザスはユーザー様のデータの移行、アプリケーション移行やプリンター設定など様々な対応も実施しております。

大手重工関連会社

  • クライアント数:400台
  • 業務内容:SCCMチューニング作業
  • SCCMバージョン:SCCM CB

業務内容

お客様が自前で構築された正常に動かない SCCM を動くようにするプロジェクトです。その後 SCCM エージェントの配信も実施いたしました。

SCCM エージェントの配信中にトラブルがありご迷惑をお掛けいたしました。原因は「回線の細いLANがある」というお客様環境に依存したもので、あらかじめ確認し配慮する必要がございました。

最終的には SCCM を正常な状態にすることができましたが、SCCM を取り扱う上で重要なことは「お客様の環境を可能な限り把握しトラブルを想定しておくこと」だと思い知らさせました。

自動車関連会社

  • クライアント数:1,000台
  • 業務内容:SCCM運用業務改善
  • SCCMバージョン:SCCM CB

業務内容

お客様が自前で構築された SCCM が正常に動作しているかどうか判断するプロジェクトです。

初めて構築した場合、SCCM が正常に動作しているかの判断は難しいかと思います。

特に「プライマリが何台でDPは何台が良いか」などの SCCM 構成を誤ったり、良かれと思って行ったことが実は運用を複雑にしているケースがあります。

このプロジェクトの SCCM はかなりうまく構築されておりましたので良かったのですが、場合によっては再構築が必要なこともあります。

製造系会社

  • クライアント数:数万台
  • 業務内容:
     ・SCCMチューニング作業
     ・タスクシーケンスマスター作成
     ・FU展開対応
     ・SCCM運用
  • SCCMバージョン:SCCM CB

業務内容

SCCM のサーバーが不調とのご相談を頂きました。

SCCM を確認をしたところ、SCCM サーバーがアップデートできないエラーが頻発するなど様々な問題が起こっておりました。

弊社のSE2名で SCCM を正常化させました。その後もタスクシーケンスの導入やパッチ配信などの運用にも携わっております。

自動車関連会社

  • クライアント数:数万台
  • 業務内容:
     ・SCCM構築支援
     ・タスクシーケンスマスター作成
     ・SCCM運用
  • SCCMバージョン:SCCM CB

業務内容

規模の大きなお客様で、SCCM の導入から携わっております。

日本企業の独自の運用ルールに沿って SCCM を導入し運用をしようとすると、調達やキッティングの時点で様々な要素について考慮する必要があります。関係会社や子会社などの組織体系についても例外ではなく、SCCM の運用設計の難しさを改めて考えさせられております。

航空系関連会社

  • クライアント規模数:秘密
  • 業務内容:FU展開対応
  • SCCMバージョン:SCCM CB

業務内容

詳しいことは申し上げられませんが、SCCM を使用してのFU適用を実施いたしました。特に回線を圧迫しない配信を行うように注意を払いました。

電気・ガス関連会社

  • クライアント規模数:秘密
  • 業務内容:SCCMタスクシーケンスパッケージ作成
  • SCCMバージョン:SCCM CB

業務内容

詳しいことは記載できませんが、タスクシーケンスを使ったパッケージ作成に携わりました。

タスクシーケンスを本格的なパッケージ作成に使用する手法はこのお客様が初めてだったように思います。

最後に

色々な SCCM の経験をさせていただき本当に感謝しております。

ますます SCCM の重要性が高まる中、最善の SCCM 環境を構築・運用することで、お客様のお役に立ちたいと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。