潜入!esportsカフェ〜LFS(ルフス)池袋 esports Arena

esports
潜入!esportsカフェ〜LFS(ルフス)池袋 esports Arena

前回は新大久保と秋葉原のesportsカフェに潜入しました。

今回は池袋の「LFS(ルフス)」です。ケインコスギとコラボしているLFSですが、一体どんなところなのでしょう?

いざスネーク!

LFS池袋 esports Arena 【池袋】

池袋駅から徒歩5分ぐらいの場所にあります。

▼店構えはおしゃれ。
入口

入口から入って地下に下ると受付があります。

受付

そこでドスパラの会員券(モバイル版)を見せると手続きしてくれます。あらかじめドスパラの会員になっておくとスムーズです。

料金は1000円で3時間分チャージ。自動的に使用時間が減っていくシステムです。

店内での飲食は禁止です。ただし自販機のドリンクだけはOKということでした。あらかじめ食事を済ませておきましょう。

広い!

お店に入ると・・・めちゃくちゃ広い!広い!すんごい広い!!!

何席あるのでしょうか?ガラス越しの席を合わせると100席ぐらいあるんじゃないでしょうか。

とてつもない広さにびっくりしました。

▼遠くが小さく見えるよ
店内

ガチなチームも来る

ガラス越しの席は、5席+5席でチーム戦の練習エリアです。

この日も外国人のチームが練習していました。

▼ユニフォームかっこええ
ユニフォーム

またesportsカフェなので、声を出してもよさそうなところは新大久保と似ているかなって思いました。

大声を出さなければボイスチャットもOKとのこと。

スペックもデバイスもかなり良い

肝心のPCですが、ドスパラがコラボしているということもあってスペックはかなりいいです。

▼まだまだ現役Coffee Lake
スペック

▼安定のGTX 1080Ti
グラボ

またマウスやキーボード、モニタも最上位のものがふんだんに使えます。非常に気に入りました。

▼お約束のLogicool
キーボード

ちょっと気になった

店内に昔のタバコのにおいが残っているのか、ちょっと気になりました。(もちろん店内は禁煙です)

あと、キーボードにテンキーが無いのが残念。マウスを設置するスペースがなくなるのでそのようになっていると思いますが、個人的には欲しかったところです。

営業時間とイベントに注意!

営業時間は14:00〜22:00です。間違って午前中に行かないように注意です。

それからこのお店では頻繁にイベントが開催され、貸し切りになることもあります。事前にホームページのイベントカレンダーをチェックしておきましょう。

最後に

さすがケインコスギとコラボするだけあって、非常に環境が整っているesportsカフェです。かなりおすすめ。

新たにオープンしたesportsカフェがあれば、また潜入したいと思います。

明日からゲーム動画の配信を始めます

hearthstone

弊社のイケメンゲーマーHenryがHearthstoneで暴れ回ります。

アップしたらリンクをはりますね。

ぜひみてください!