[レビュー]GoPro HERO8発売?いやいや安くなったGoPro HERO7っしょ!

ガジェット
[レビュー]GoPro HERO8発売?いやいや安くなったGoPro HERO7っしょ!

そろそろ GoPro HERO8 が発売されそうですね。巷ではリーク情報やスペックなどで話題になっていますが、アーザスでは今更 GoPro HERO7 BLACK を購入しました。

購入した理由は、ずばり「価格が安かった」から。

それ以外にもいろいろ考えて今回の購入した経緯についてご説明したいと思います。これから GoPro Hero 8 を購入されようとしている方のご参考になればと思います。

なぜ今GoPro HERO7なの?

なぜGoPro HERO7にしたのか

価格が安かったから

価格はずばり46,000円です。ポイント還元を加味すると約42,000円でした。

発売当初53,000円程度していたものが、約1年が経過し10,000円程度価格が下がってきています。

GoPro HERO8発売まで待てないから

そう、待てないんですよ。だってこの9月や10月に色々撮影したいのに待ってるなんてできないじゃないですか。

GoPro HERO8 の発売を待っている間は撮影ができないことを考えると、GoPro HERO8 は価格が落ち着くまでゆっくり待って購入する方が良いと思います。

キャンペーンをやっていたから

GoPro HERO8 を特定の販売店で購入すると、デュアルバッテリーチャージャーとmicroSDカード(32GB)が付いてくるんです。microSDはちょっと容量不足なので使い方は別に考えるとして、バッテリーチャージャーがついているのはかなりお得です。(※2019年9月25日現在)

GoProカメラ ご購入キャンペーン|GoPro(ゴープロ)日本総代理店タジマモーターコーポレーション

タジマモーターコーポレーションGoPro事業部では、キャンペーンを実施している TAJIMA GoProプロショップで、対象製品をご購入してご応募していただいたお客様全員に、GoPro アクセサリーをプレゼントいたします。 購入期間:2019年9月29日(日)まで 応募締め切り:10月6日(日) デュアルバッテリーチャージャー + microSDカード(32GB) …

GoPro HERO8の予想価格と買い時

GoPro HERO8の予想価格と買い時

GoPro HERO8 の価格と買い時について考察してみたいと思います。あくまでも予想ですので参考程度に。

予想価格

多くのサイトでは GoPro HERO8 は50,000円~60,000円程度になると予想しています。

筆者も40,000円台にはならず、50,000円ちょっとになると思います。

買い時はココ!

GoPro HERO7の価格推移

価格.comで GoPro HERO7 の価格推移を調べてみました。

発売された2018年9月の初値は約53,000円でした。

最安値が安定するまでに1か月かかりましたが、約46,000円まで落ちました。

そして発売から8ヶ月後の2019年5月頃には、約41,000円まで落ちています。

GoPro HERO8の価格推移予想

GoPro HERO8 は新たな周辺機器が追加されていたり、手ブレ防止機能が強化されていたりと色々改良されていることから(あくまでリーク情報)、最初から価格が下がることは考えにくいです。

最初の買い時は、発売から1か月以上経ち5,000円程度安くなってからです。

次の買い時は、来年の5月頃に10,000円程度安くなった時です。筆者はこれを狙っています。

実際に撮影してみた感想

実際にラフティングで撮影した動画です。

めちゃくちゃきれいに撮れています。それに全くブレていません。GoPro HERO7 BLACK のウリである HyperSmooth はすごいです。

防水なのでそのままヘルメット装着して撮影したのですが、画角も画質も申し分ありません。

GoPro HERO7のここを改善してほしい

GoPro HERO7のここを改善してほしい

そんな満足度大の GoPro HERO7 ですが、いくつか不満な点もありました。GoPro HERO8 で改善されるといいなぁと期待しています。

1. バッテリーの持ち

以前からバッテリーについては言われていますが、最大の弱点です。

ラフティングの撮影では1時間もちませんでした。防水とはいえ濡れている状態でのバッテリー交換や充電はできません。

撮影モードによって時間は変わります。

もう少し長くもってほしいですね。

2. ボタンの不具合

たまに撮影中に不具合が起こります。

ボタン押したのに撮影が始まらなかったり(たいてい再起動することになります)、タッチパネルの反応が悪くて動作しなかったり。

3. Quik-GoProビデオエディタがフリーズ

GoPro 本体の不満ではありませんが、編集ソフト Quik-GoProビデオエディタ がよくフリーズします。

簡単にみんなに共有したいときに便利なので Quik を使っていますが、曲を変更するとフリーズすることがあります。

編集は Adobe Premiere Pro を使っていますが、簡単にメンバー共有して意見などを求めたいときは専用ソフトの方が圧倒的に早く編集して臨場感を伝えられますよね。

ぜひ GoPro HERO8 の発売とともに改良してほしいです。

最後に

発売と同時に GoPro HERO8 を買う人も、様子見の人も、噂通り10月に発売されるかどうか待ち遠しいですね。

いずれにしても筆者は GoPro HERO7 を買って大満足しています。GoPro HERO8 が発売されることでさらに価格が下がるなんてこともあるかもしれません。(場合によっては上がる可能性もありますが。。。)

今後アップデートがあれば是非紹介できればと思います。