ビジネスに役立つ!おすすめ名刺管理アプリ3選!

アプリ
icatch

仕事をしていると名刺交換をする機会って増えますよね?どんどん量が多くなってきて、必要なときにどこやったっけ…なんてことになっていませんか?

そこで今回は無料で利用できる名刺管理アプリについて調べてみました!

おすすめの名刺アプリ3選

それではさっそくお勧めの名刺管理アプリをご紹介いたします!

Eight

01 のコピー

名刺管理アプリで検索すると上位にででくるこのアプリ。使っているかたも多いのではないでしょうか?Eightの一番の特徴は無料なのに人力でデータ化をしてくれるという点です。

アプリを起動させるとまず自分の名刺を撮影し、データを登録します。その後お客様の名刺等の写真を撮っていくことになります。人力でおこなっているため時間はかかりますが、とても正確です。会社分けやその他のグループ分けが出来ますので、多くのデータが登録されていても簡単に見つけ出すことができます。また撮影した名刺データはサーバーにも保管されますので、スマートフォンのアプリからだけでなくPCからのアクセスも可能です。

Camcard Lite

02 のコピー

世界中で最も利用者数が多い名刺管理ソリューションです。名刺スキャン・交換・管理・共有が可能なアプリケーションです。こちらは自動OCR機能で名刺をデータ化してくれます。自動のため誤入力されている場合がありますので、自分で修正する必要があります。そしてなんといっても速度がとても速いです。撮影したらすぐにデータ化された名刺が表示されます。こちらは枚数制限がありまして、200枚までとなっています。それ以上を登録する場合は有料のCamCardを購入する必要があります。

私がいいなと思った点は、名刺撮影時に音がならないという点です。意外とカメラのシャッター音って大きくデスクで連写するのは気が引けますよね…。

CardFul

03 のコピー

Evernoteを利用している方とっては、一番適している名刺管理アプリです。ログインにはEvernoteのアカウントが必要になります。名刺のデータはクラウドサービスのEvernoteに自動でアップロードされるので容量を気にする必要もありません。スキャナを利用してパソコンに取り込んだデータからもデータ化することができます。

メモ機能が搭載されていますのでもらった場所や人の特徴なども入力することもできます。またタグ付けも可能ですので検索時にはより便利になります。

最後に

簡単にですが3つの名刺管理アプリをご紹介しました。私はEightを利用しています。無料で人力での入力がやはり惹かれるポイントですね。

ぜひお好みの名刺管理アプリを利用して。ビジネスライフをより快適に過ごしましょう!