アーザスが勝手にお勧めする法人(ビジネス用)ノートPCベスト5

Windows10
アーザスが勝手にお勧めする法人(ビジネス用)ノートPCベスト5

Windows 7のサポートが2020年に切れるまで待ったなし!

ということでいよいよお尻に火がついて切り替えをご検討されているあなたに、アーザスの独断と偏見で調べたビジネス用PCベスト5をお送りします。

むろんスポンサーなどありません、はい。

最低スペック

企業でつかう上で絶対必要な最低スペックは以下の通りにしました。

また価格についてはいろいろ各社から色々なモデルが出ているので、一概に高い安いでは判断できないと考えましたのでプライオリティ低としました。

OSのエディションはどうしてもというわけではありませんが、何かとProがいい場合もあるので加点程度に記載しています。

  • CPU:Core i5以上
  • メモリ:8GB以上
  • SSD:128GB以上(HDDはダメ)
  • サイズ:A4
  • 価格:要相談
  • Windows 10のエディション:Proの方がいい

これがベスト5!

【5位】Lenovo Think Pad L490 パフォーマンス

2~3年前までLenovoはあんまり使わない派だったのですが、このL4シリーズを使うようになってから大好きになっちゃいました。

スペックに隙が無く頑丈ですのでビジネス向きです。

トラックパッド大好き人間のあなたもこれさえあれば問題なし!

Lenovo ThinkPad L490 | ビジネスに貢献する14型ノートPC | レノボジャパン

ThinkPad L490は、パワフルな性能とさまざまな機能により、どこでも、素早く業務をこなすことができます。長時間バッテリー駆動、LTEを選択可能、豊富なインターフェースを搭載しています。また、 AMD Radeon™グラフィックス、SSD、マルチタッチ対応ディスプレイも選択可能です。

CPU インテル Core i5-8265U (1.60GHz, 6MB)
メモリ 8GB
SSD 256GB
モニタ 14インチ
タッチモニタ 非搭載
OS Windows 10 Home
価格 183,060円

【4位】Dell Latitude 7400

やっぱり隙が無いというのがDellの印象です。フォルムがいい感じですね。

遠くからみるとリンゴのマークと勘違いしちゃいそうでした。

Latitude 7400 | Dell 日本

世界最小の14インチ プレミアム ビジネスクラスのノートパソコン。ExpressConnectを搭載しており、最速のWi-Fiシグナルへ自動的に接続できます。

CPU インテル Core i5-8265U
メモリ 8GB
SSD 256GB
モニタ 14インチ
タッチモニタ 非搭載
OS Windows 10 Home
価格 167,980円

【3位】NEC VersaPro J タイプVD<VD-4>

日本製のNECですが価格がこんなに安いとは思いませんでした。ビジネスモデルですので20万を覚悟していましたが、15万円ぐらいで買えてしまうのですね。

VGA端子があることや、USBポートが3つなど、日本のメーカーならではのきめ細かなつくりが良いと思いました。

ノートPC VersaPro/VersaPro J タイプVD<VD-4>

【ビジネスPC(法人向け) VersaPro/VersaPro J タイプVD<VD-4>】インテル® vPro™ テクノロジー対応可能。インテル 第8世代CPU搭載のハイエンドノートPC

CPU インテル Core i5-8350U (1.70GHz)
メモリ 8GB
SSD 256GB
モニタ 15.6インチ
タッチモニタ 非搭載
OS Windows 10 Pro
価格 146,200円

【2位】Microsoft Surface Laptop 2

私も初期Surface Laptopを使っているのですが、めちゃくちゃ画面がきれいでしかも使い勝手がかなり良いです。それが改良されたモデルです。(こっちがいいな)

またSurfaceとは違ってキーボードのストロークや押し心地が申し分なく、文句のつけようがないです。

唯一弱点があるなら、拡張性に乏しいことです。USB-A(Cじゃない!)とMini Display Portしかありません。

それを加味しても余りある圧倒的なスペックだと感じています。

また、Core i5であれば予算としては15万円程度で収まるのも良い点だと思いました。ほかの機種には無い画面タッチできるのもかなり優秀です。

新しい Surface Laptop 2 を見てみる – ふれるたび、ときめく – Microsoft Surface

ふれるたび、ときめく。 Surface Laptop 2 で今までの常識を超えよう。 向上したパフォーマンスとフルバージョンの Windows 10 Home 搭載。バッグに入れ携帯し、日々の生産性をより向上させよう。

CPU インテル Core i5
メモリ 8GB
SSD 256GB
モニタ 13.5インチ
タッチモニタ 搭載
OS Windows 10 Home
価格 158,544円

【1位】東芝 BZ55/M

え!このスペックでこの価格!?一瞬、目を疑いました。安いです。安すぎます!買うしかないでしょ!というぐらいのコストパフォーマンス、かつ性能がすごいです。

また各種ポートが充実していて、かつWindows 10 Proというどこまでやるの東芝さん!というぐらいな感じがしました。これが日本メーカーの本気です。

安い、早い、うまい、ではないですが、それぐらい3拍子揃っています。

BZ55/M ハードウェア仕様 2019春Webモデル | 【公式PC通販】Dynabook Direct(旧東芝ダイレクト)

15.6型 スタンダードノート dynabook BZ55/M 2019春Webモデルのスペックご紹介ページです。

CPU インテル Core i7-8550U
メモリ 8GB
SSD 256GB
モニタ 15.6インチ
タッチモニタ 非搭載
OS Windows 10 Pro
価格 138,000円

【次点】Panasonic CF-LV8RDAVS

本当はこっちがいいです。

でも・・・高いんです。2つ買ったら3つパソコン買えちゃうんです。でもいいやつなんです。

というのがこのPanasonic CF-LV8RDAVSです。

昔使っていましたが何しろ筐体が頑丈なので、毎日営業でパソコンを持ち運びする人などはこちらの方がお勧めかもしれません。

レッツノートCF-LV8 | パソコン(法人向け)| Panasonic

パナソニックのモバイルノートパソコン レッツノートCF-LV8の製品情報のページです

CPU インテル Core i5-8365U vPro
メモリ 8GB
SSD 256GB
モニタ 14インチ
タッチモニタ 非搭載
OS Windows 10 Pro
価格 223,300円

最後に

アーザスが勝手に選んだ2019上期のビジネスパソコンですが、いかがだったでしょうか?このほかにもいろいろな候補がありましたが、厳選した内容と独断と偏見で選びました。

なお2019年7月に選びましたので、価格が違ったり、スペックが変更になったり、廃番になったりしますので、そこは参考程度にしてください。

もう2019年の半分が終わりました。まだWindoiws 10に切り替えが済んでいない企業様がいらっしゃいましたら、早めにアーザスにご相談ください。