[レビュー]クラウドファンディングに注意!?スマートウォッチのLenovo HW07が使い物にならなくて困る

ガジェット
クラウドファンディングに注意!?スマートウォッチのLenovo HW07が使い物にならなくて困る

クラウドファンディングでリターンされたLenovo HW07というスマートウォッチと、HX03Fというスマートバンド。

先行で入手していたYouTuberの方々のレビューを観て支援したのですが、HW07はとんでもないデキでした。悪い意味で。

色々と嫌なものが見えましたね。

ちなみにHX03Fも通知の問題(後述します)で使ってはいませんが、HW07よりもはるかにデキは良かったです。

悪いところ

悪いところ

細かいところを挙げるとキリがないので、著しく不快にさせるものだけをピックアップしました。

未完成

結局のところ、これが全てです。

後にファームウェアアップデートの案内がされたのですが、なんとPCを使わないとできません。PCとHW07をつないで開発ツールを使って流し込みます。いやいや開発者じゃないんだから。

普通はスマホアプリ経由のアップデートですよね?要はアップデート機能を組み込めないまま提供されたんです。

HW07は世界公開に先駆けて日本で公開される機種です

という触れ込みなのですが、日本1国だけ、それも一般販売ではなくクラウドファンディングでしか出せないシロモノだったのでは?

接続できるのは1機種のみ

HW07やHX03Fは、スマートフォンと「Lenovo Life」というアプリを介して連携します。

そのアプリですが、なんと同時に1機種しか登録できません。

私が支援したのHW07とHX03Fのセットプランだったんですけど?登録し直せってことでしょうか。何のためのセットなのかと思うと悪意しか感じない・・・。

手動でオンにしないと睡眠時間計測が動かない

昔ならまだしも、今どきは自動で睡眠を検知して計測を開始するのが普通です。

HW07はいちいち手動でオンにしないといけないんです。当然忘れます。

それに本体が異様に重いです。かなりきつめにバンドを締めないと寝ている間に平気でズレます。心拍数の計測も何もないですよね。

手動でオンにしないと歩数計が動かない

睡眠時間については我慢できるとして(使えませんが)、歩数計も同じ仕様というのはありえないです。

歩数計って常時オンが普通ですよね?毎日の歩数を記録するためのものですから。ウォーキング開始というユースケースでもないのに、いちいち手動でオンにさせる理由って何でしょうね。

ちなみに精度も悪いです。

通知のバイブは1回だけ。それも一瞬。それも弱い。

面白いぐらいに気づかないです。スマートウォッチの存在理由が消え失せています。

スピーカーをオフにできない

HW07はBluetoothスピーカーとしても機能します。誰が使うのかは謎ですが、トランシーバー風に通話できるようにということなのでしょう。

そのせいで、Bluetoothイヤホンで音楽を聴こうとしたら、腕から曲が鳴っていたなんてことがしょっちゅうありました。

2本あるBluetooth接続のうち1本を切断するとこの問題は解消するのですが、かなりの機能が使えなくなってしまいます。オン・オフを切り替えられるようにしてほしかった。

操作中に画面が消える

文字通り突然画面が真っ暗になります。しつこくタッチすると復帰するのですが、今度は点滅し出したり、また消えたり。

未完成だから著しく不安定なんです。ファームウェアアップデートの前はさらにひどかったです。よくこれで出荷したな・・・。

アナログ文字盤の仕様がひどい

標準のアナログ文字盤は目盛が0、3、6、9の4つしかなく、使い物になりません。オシャレなデザインにする前に、まずは時計として機能させてください。

で、後のファームアップデートでかっこいいアナログ文字盤が2つ追加されました。

ただ、短針が1時間単位でしか動かないんです。

▼12:59ではありません。13:59です。
何時でしょう?

わざとでしょこれ。騙されてからはデジタルしか使えなくなりました。

電源オン・オフのたびに音が鳴り響く

頻繁に調子が悪くなるくせに、おちおち再起動できないという罠。変に脳天気な曲なので余計に腹立たしいという。

なんで音を出すようにした?

通知が遅い

通信全般が遅いです。

スマートフォンが震えてから5秒後ぐらいに通知が来ます。遅すぎです。そもそも通知に気づかないという問題はありますが、技術レベルに不安を感じてしまいます。

良いところ

良いところ

通知が全部来る

HW07とセットで入手したHX03Fや、よくある激安中華スマートウォッチ・バンドは、あらかじめ通知できるアプリが決まっています。それでLINEの通知が来ます!なんて誇られてもね。追記するとHX03Fの通知で文面は読めません。残念です。

iPhoneの場合ですが、HW07は通知センターに表示されるものは全て通知されます。

画面も大きくてそこそこキレイなので、改めてスマートフォンで確認する機会はかなり減ります。

▼Twitterの通知画面です。文字数も多いですし十分読めます。
通知画面

安っぽくない

本体が金属製で厚みもあるので、数千円のスマートウォッチには見えません。スーツでも違和感ないです。

だからある意味もったいないです。もし中身がしっかりしていたら使っていたかったです。

あらかじめ保護シートが貼ってある

指紋やホコリもなくキレイに貼ってありました。貼るのが苦手な人にとっては非常に助かります。

最も問題だと思ったこと

問題

PRなのかレビューなのか分からない

起案者から先々行で提供を受けたYouTuberの方々がレビュー動画をアップしていました。ネガティブなレビューは一つも無かったんです。ちょっと触ればすぐに分かるデキの悪さに関わらずです。

提供を受けているんだからなかなかネガティブなレビューなんてできないですよね。正直ベースでレビューできないなら、せめてタイトルに【PR】って書いてほしいです。

提供を受けていてもちゃんとレビューされている方はたくさんいます。

一方Twitterはというとほとんどネガティブ。実際に支援してリターンを受けた人達がツイートしているので、かなりこき下ろしています。全部いちいち納得できるものばかり。

リターンは完成品とは限らないけど・・・

今回のような購入型のクラウドファンディングの場合、支援を元手に開発することもあり、未完成品がリターンになることもありえます。

支援するということと、お店で購入することは違うと再認識しました。

ただ今回の場合は実物が存在している状態でスタートしているので、納得はできませんけど。

最後に

リターンされてから1ヶ月以上経ちましたが、一向に情報が出てこないので書いてみました。みんなあきらめて塩漬けにしてるのかも。

個人売買や中古市場でたまに見かけますが、購入するか否かは自由です。とても薦められませんが・・・。