Windows 10の更新プログラムをアンインストールする方法

Windows
Windows 10の更新プログラムをアンインストールする方法

Windows 10の更新プログラムで不具合が発生した場合、更新プログラムをアンインストールすることが直ることがあります。

意外に分かりづらい更新プログラムをアンインストールする手順を説明します。

Windows 10の更新プログラムをアンインストールする手順

▼[Windows]ボタン > [設定]ボタン
設定ボタン

▼「更新とセキュリティ」
設定画面

▼「更新の履歴を表示する」
Windows Update画面

▼「更新プログラムをアンインストールする」
更新プログラム一覧画面

▼更新プログラムの一覧からアンインストールする更新プログラムを探す
アンインストール画面

▼アンインストールする更新プログラムを右クリック > [アンインストール]
アンインストール実行

これでアンインストールされます。場合によってはPCの再起動が求められますので、従いましょう。

アンインストールに失敗した場合

コマンドプロンプトでアンインストールしましょう。

wusa /uninstall /kb:ここにKBの番号を入力

【例】KB5000802 の場合

wusa /uninstall /kb:5000802

アンインストールした更新プログラムが再インストールされないようにする方法

更新プログラムをアンインストールしたとしても、再び自動でインストールされる可能性があります。

一定期間更新プログラムを受け取らないようにしましょう。

【A】7日間一時停止

▼[更新を7日間一時停止]を選択すると更新を停止できます
一時停止

▼7日経過前でも[更新を再開]で元に戻せます
一時停止解除

【B】最大35日間停止

▼[詳細オプション]を選択
詳細設定

▼「一時停止期間」を選択するとその日まで更新を停止できます(最大35日間)
任意の期間停止

▼一時停止期間が経過する前でも[更新を再開]で元に戻せます
任意の期間停止の解除