【国内】Chromebook C200 日本語キーボード配列&ショートカットキー紹介

Chromebook
google-chromebook-shortcut-eyecatch-01

今回はChromebookC200の日本語キーボード配列とショートカットキーの紹介をします。

様々なショートカットが設定されています。

日本語キーボート配列

まずは日本語キーボードの紹介です。

▼日本語キーボードですと、「かな 英数」関連が増えています。シンプルなキーボード配列になりましたね。
chromebook-日本語キーボード

ショートカットキー紹介

▼「ctrl+alt+/」でショートカットキーのヘルプが表示されます。多くの機能がありますね。
chromebook-ショートカットキー

▼「alt」長押し時のショートカットキー。モニターの切り替えにも使用します。ランチャーアイテム関係が主です。
altキー長押し

▼「shift」長押し時のショートカットキーです。「shift]+「alt」で文字の入力切替ができます。
shiftキー長押し

▼「検索」長押し時のショートカットキーです。これでファンクションキーに切り替えられます。
検索キー長押し時

▼「ctrl+shift」長押し時にできる、ショートカットキーです。ログアウトするときに使用します。それにしても種類が多いですね…!
ctrl+shiftキー長押し時

▼「alt+shift」長押し時のショートカットキー一覧です。
ali9shiftキー長押し時

▼「ctrl+alt+shift」長押し時。「ctrl + alt + shift + ?」でキーボードオーバーレイが表示されます。キーボードオーバーレイとは、一部のキーボードをテンキー扱いすることができる機能です。
008

functionキーも用意してあったり、ブラウザに特化したショートカットが多いあたり、使いこなせばかなり高速な端末操作ができそうです。コピー&ペーストなどはWindowsやMacと同じですが、ファイル操作系は独自のショートカットになっています。

公式のショートカット紹介も合わせてどうぞ。

最後に

なんといっても種類が多いですね!普段WindowsやMacを使っている方は慣れるまでが大変かもしれません…。

何とか使いこなして快適で高速な操作を実現させたいです!