iPhoneの着信に気付く!フラッシュ通知を設定する

Apple
eyecatch

iPhoneを使っているみなさんの中には、通知に気が付かず知らないうちに不在着信が何件も…なんてことになった方がいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそんなあるあるを解決する!かもしれない方法をご紹介します。

フラッシュ通知を設定しよう

iPhoneでフラッシュ通知が設定できることをご存知でしたか?

これを設定しておくと、「サウンド」+「バイブレーション」+「フラッシュ」の三つで通知を知らせてくれます。

テーブルの上に置いてあったiPhoneの通知に気が付かなくても、光ったから気付いた!なんてことになるかもしれません。

フラッシュ通知の設定方法

それでは設定方法を見ていきましょう。

▼ホーム画面>設定>①一般>②アクセシビリティを選択します。③その中に「LEDフラッシュ通知」という項目がありますので、オンにします。
フラッシュ通知設定

これで電話、メッセージ、タイマーやアラーム等の通知時にフラッシュが付くようになります!

注意点

フラッシュ通知には注意しなければいけない点がいくつかあります。iPhoneが下記状態の際は、フラッシュ通知がされませんのでご注意ください。

  • 画面がロックされていないとき
  • Apple Watchで通知可能なとき
  • おやすみモード時

上記の状態でない時は通知されますので、試してみてください!

最後に

以上、簡単にですが「フラッシュ通知」についてご紹介させていただきました。

ぜひ活用してみてください!