アーザスがOffice365を導入した理由とは

Office365
offfice365-manege-dounyu-eyecatch

アーザスは2015年4月から Office365™ を導入しました。

アーザスはプログラム開発を中心とした18名程の小さな会社です。毎年2名程度社員が増えており「グループウェアを導入したい」という要望が前々からありました。

ここではアーザスがなぜ Office365 を導入したのか。どうして今 Office365 なのかを解説します。

グループウェアを導入したかったから

なんといってもグループウェアを導入したかったからです。

グループウェアについてみなさんはご存じでしょうか。グループウェアとはメールや掲示板を使って社員との情報共有を図るソフトです。有名なグループウェアでいいますと「サイボウズ」や「デスクネッツ」といった名前を聞いた方もいらっしゃるかもしれません。

Office365 もこのグループウェアです。メールや予定表を使って社員との情報共有を図ることができます。

offfice365-manege-dounyu-06

Microsoftから提供されているから

Microsoft® はみなさんご存知の、Windows® というOS(オペレーティングシステム)というソフトを作っている会社です。最近では Surface™ (サーフェス)というパソコン本体を作ってしまうスーパー企業です。おそらく知らない人はいないんじゃないでしょうか。

その Microsoft から登場したグループウェアということで、この Office365 に注目している人も数多くいると思います。

アーザスも以前はフリーのグループウェアを使っていましたが、使い勝手が難しかったり、トラブルに見舞われることもしばしばありました。

Office365 は有償ですが、フリーと比べるとトラブルを自分で解決するようなことはありません。社内で使っている Windows OSやOfficeの使い勝手と相性の良さも選定の材料にしました。

offfice365-manege-dounyu-07

最新のOffice製品が使えるから

なんといってもこの「最新のOffice製品が使えるから」という理由で検討されている方が多いのではないでしょうか。
Office365 とOfficeはまったく違うものです。ここで Office365 とOfficeの違いを簡単におさらいします。

Office365

Office365 はインターネットで使うグループウェアサービスのことです。よってパソコンにインストールしたりすることはありません。インターネットに接続して好きなときに好きなだけ使えます。

Office

Officeとはパソコンにインストールするソフトウェアのことです。お使いの方もいると思いますが具体的な名称は WordExcel® などがあります。

名称が似ているので混同してしまう人もいらっしゃいますが、Office365 を買うとインターネット上で色々なサービスを使えるようになると考えて下さい。
それにプラスして最新のOfficeを使う権利がついてくるということです。この最新のOfficeを使うことができるというのは企業にとって大きなメリットがあります。

offfice365-manege-dounyu-08

簡単に導入することができるから

Office365 は簡単に導入することができます。どれぐらい簡単かといいますと、10分もあれば Office365 の画面を立ち上げることができます。インターネットから Office365 のサイトへアクセスし、画面の説明にしたがって進めて行くだけです。

また、今なら1か月間無料で(2015年5月現在) Office365 をお試しすることもできます。どんな機能があるのか使ってみて、そこで作成した情報をそのまま本番で使用するということもできます。

最後に

Office365 を導入するのはとても難しいことではありません。まずはお試しでインストールしてみて使い勝手がどのようなものか、社内に合うのかどうか検証してみるのもよい方法だと思います。

実際にアーザスでは期待以上の効果が出ているように思います。

次回は Office365 の具体的なインストール方法「超簡単!10分で導入する Office365 」を記載します。