Office OnlineでSkypeが利用できるようになりました!

Micorsoft
eyecatch

このたびマイクロソフトから「Offce Online」の画面から「Skype」の利用が可能になったと発表がありました!

これによっていったいどのように便利になるのでしょうか?

Office OnlineとSkype

以前、以下の記事でOffice Onlineについて紹介しました。

紹介した機能の中でも特徴的なものが「共同編集」です。複数人で同時にファイルを編集する際にそれぞれの認識が違っていたら面倒なことになりますよね?そこで活躍するのが「Skype」です。同時に編集をしながら、連絡を取れれば認識が異なることも少なくなるのではないでしょうか。

さらに音声/動画通話機能に加えて、テキストチャットの利用が可能になりました。このテキストチャットがとても優れていまして、Office Onlineの内容と一緒にチャットの内容も保存できるんです!一度保存して閉じたファイルでも、開いた際に右上のSkypeマークを開くと以前の内容のチャットが表示されます!これで前回どこまで話したっけ…ということもなくなりそうですね。

Office OnlineでのSkypeの使い方

使い方はとても簡単です。

▼Office Onlineでファイルを開いた状態で右上のSkypeマークをクリックします。
Office Online

▼右側にSkypeが表示されますのでここからコンタクトをとることができます。
Skype

以上でSkypeが使えます!これで簡単に共同編集をしている相手と連絡が取れますね!

これらの機能はOneDrive上のドキュメントを対象にしている点にご注意ください。

最後に

現在はOneDriveのみですが、近日中にはOneDrive for Businessにも対応するとのことです。

ビジネスでも使える機能だと思いますので、対応するのが待ち遠しいですね!