iPhoneユーザー必見!iOS 9から使える5つの便利な機能

Apple
eyecatch-iphone003

iPhone 6Sが発売されて1か月ほどたちました。OSもアップデートされ色々と新機能が追加されています!

今回はアップデート前のiOS 9から搭載されていて、なおかつiOS 9.1でも利用可能な機能について紹介します。

便利な新機能の紹介

さっそく紹介していきます!動作環境はiPhone 5S/iOS 9.1です。

パスコード設定が自由に

今までは4ケタだったパスコードが、デフォルトで6ケタになりました。(iOS 8からのアップデートした場合は4ケタのまま)4ケタと6ケタお好きなほうに変更できるのはもちろん、数字ではなく英語でも可能ですし、1文字でも設定可能なんです!さすがに一文字は脆弱性を考えるとおすすめできませんが、制約がなくなったのは嬉しいポイントですね。

▼設定>Touch IDとパスコード>パスコードを変更>パスコードオプションで、設定するパスコードの種類を変更できます。
001-2

前のアプリに簡単に戻れる

アプリ間の連携が強化されました!例えば今までだとメールのURLから直接Safariを開き、またメールにもどるには一度ホーム画面に行ってからメールを開く必要がありましたが、iOS 9からは左上に「メールに戻る」という項目が追加されました!ここをタップするだけで戻れるので、手間が省けるようになりました。

▼メールからSafariに戻る
001-3

写真が撫でるだけで選択可能に

フォルダ分けをしたいときや削除をしたいときに、一度に何枚も写真を選択することってありますよね?今までは一枚ずつ選択するしか方法はありませんでしたが、撫でるだけで複数選択が可能になりました!これが意外と便利なんです!

▼指をスライドして撫でるだけで選択が可能に。
001-4

メモが手書きやチェックボックスに対応

今までは文字の入力しかできなかったデフォルトのメモですが、手書きとチェックリストに対応するようになりました!さっとメモするときに入力の手間が省けますね。
001-1

Wi-Fiアシスト

Wi-Fiの接続が不安定になったときに自動でデータ通信にきりかえてくれる機能です。この機能がオンになっているまま使っていると、知らないうちににデータ通信に切り替わることがあります。気付かず使っていて通信制限が・・・なんてことにはならないように注意したいところです。

▼設定>モバイルデータ通信の一番した「Wi-Fiアシスト」からオンオフの設定ができます。
001-5 のコピー

最後に

簡単にですがご紹介させていただきました。

iOS 9にはこのほかにも便利な機能がたくさん追加されていますので、ぜひ活用してみてください。