デアゴスティーニから出版されている3Dプリンタを作成してみました! vol.11~15

ガジェット
3sprinter-eyecatch

アーザスでは3Dプリンタを作成しています。

今回はvol.11~vol.15までの作成過程をお送りいたします。

制作過程vol.11~vol.15

それでは制作過程をご紹介いたします。

vol.11~真鍮ナットの取り付け~

テーブルベースに真鍮ナットを取り付ける作業です。真鍮ナットはボンドで固定することが推奨されていましたので、固定して一時間ほど放置しました。

▼できあがりがなんだか曲がっている気がしますが、このまま進みます!!
3Dプリンタ-vol.11

vol.12~タイミングプーリーの取り付け

タイミングプーリーという滑車を取り付ける作業です。実はここでかなり苦戦しました。ネジ穴に垂直にホーローセットを入れるのですが、これが全く入らない…。垂直に入れるのがとても難しい…。

▼回らなかったので止めないまま先に進むことにしました。
3Dプリンタ-vol.12

vol.13~スライダーとタイミングプーリーの取り付け~

以前作成したY軸用のスライダーロッドに、さらにスライダーとタイミングプーリーを取り付ける作業です。向きと順番に注意する必要があります!

▼vol.12では回らなかったホーローセットですが、今回はすんなり回って締めることが出来ました。
3Dプリンタ-vol.13

vol.14~タイミングベルトを掛ける

Y軸左用スライダーロットにタイミングベルトをひっかけ筐体に固定します。スライダーロットの向きに注意してください。誰かにスライダーロッドをもってもらえると簡単に作業ができます。

▼ベアリングと筐体の穴のサイズが違い入りにくかったですが、何とか取り付けられました。
3Dプリンタ-vol.14

vol.15~タイミングプーリーの取り付け

Y軸右用のスライダーロットを組み立てます。ホーローセットを締めるには11号で提供した六角レンチを使用します。今回もタイミングプーリーとホーローセットの仮止めでしたが、vOl.13と同様にすんなり回って締めることができました。

▼以下が取り付ける部品です。
3Dプリンタ-vol.15

最後に

今回は仮止めが主な作業でした。vol.12が回らなかったのはなにか製品に不具合でもあったのでしょうか…?

気になる点は多々ありますが、とりあえず先に進めたいと思います!